しわ対策ガイド TOP → しわの基礎知識 しわの改善法

しわの改善法

しわの予防法や治療法は、今では情報が豊富なことからすぐにでも知ることができますが、それだけにすぐに飛びついてはいけないものです。医療技術が格段に進歩した現代ですが、それでも一概に言って全てのしわを改善する方法が必ず存在するとは断言できません。一般にしわとは加齢や乾燥による肌の水分不足、紫外線が原因として挙げられていますが、表情によってできるしわもあります。しわを本気で治したいと考えるなら、これらの原因を踏まえて、自分にどの症状のしわができて、原因は何なのかをよく把握しておく必要があります。

しわの種類は、概して3つあり、「ちりめんじわ」「表情じわ」「真皮のしわ」があります。

「ちりめんじわ」
目元などによくできるしわのことです。角質層の水分が不足することにより、肌の表面の古い角質にひびが入るためにしわができます。肌の保湿をしっかりと行うことで治すことができます。

「表情じわ」
顔の表情によって刻み込まれていくしわです。眉をひそめたり、長時間下を向いて作業をしていると眉間や額、首にしわができ、年齢とともに深くなっていきます。心理的な要因によるものなのでスキンケアによる対処が難しいとされています。

「真皮のしわ」
一般的に言われるしわのことです。肌のコラーゲン繊維が変質し、減少することによってできます。コラーゲン繊維は乾燥と紫外線によってその効力を失い、表情じわにも悪影響を及ぼします。

しわの改善を考えるなら、これら3つのしわの症状をよく知って、自分にできるしわの要因を十分に把握して治療や予防に臨みましょう。


しわの基礎知識


不用品回収を岐阜
不用品回収を岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

社章作成
http://www.pokers.jp/cb/cb.htm

アピドラ 添付文書
アピドラの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!