しわ対策ガイド TOP → しわの原因 口元のしわ

口元のしわ

目尻や目もとにできるしわに次いで厄介なものが口元のしわです。笑ったときに刻み込まれたように目立って見えるので、一度できてしまうと人に会うのもおっくうになるほどです。

口元にできるしわのことを法令線とも呼びます。小鼻の両端から広がるようにでき、笑うときにくっきりと現れます。主に老化現象の象徴だと捉えられていますが、20代前半の若い年齢層の人にもできるケースがあります。また、30代にかけて口角も下がっていくので、それと相まって口元のしわはさらに目立ったりもします。口角が下がるのは顔の筋肉が衰えている証拠なので、それがしわを助長しているとも言えます。

口元のしわの原因は主に乾燥のせいだと考えられていますが、最も有力な原因は表情です。特に精神的に落ち着かなかったり、生活が不安定だと表情も顔をしかめるような暗いものになります。こうしてできるしわはなかなかとれにくいものです。顔の筋肉をしっかり使っていないと、そのまま衰えていくのです。

口元のしわは、ヒアルロン注射で治すことができます。人間の皮膚の内部にはムコ多糖類という成分があり、アレルギーの心配もなく、アレルギーテストも不要なので、安心して利用できます。また、様々な表情をして顔の運動をすることも手です。これが表情じわを悪化させてしまうことはありません。顔の筋肉を鍛えることにより、口元のしわを予防することができます。そして常にストレスをためないような生活をするのも非常に大切なことです。


部分別の改善方法


ラスリテック
ラスリテックなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

水素水ボトル
http://pcwater.jp/item03.html